のんびりショッピング

のんびりショッピング

フラセラ2


1.フラセラ オールインワン

毎日の丁寧なスキンケアがアンチエイジングの鍵であることは分かっていても、毎日子育てや仕事に忙しい女性にとってはそれもままならないことが多いですよね。確かに化粧水・乳液・美容液・クリーム・・・と1回のスキンケアにかかる時間は結構バカにできません。そこでお勧めなのがオールインワン化粧品。オールインワン化粧品とは1ステップで化粧水や乳液、美容液、化粧下地までを全て終わらせることができる基礎化粧品のことです。「1度で全部を済ませてしまうなんて、スキンケアとしての効果が半減しそう・・・」と心配する人もいるかもしれませんが、美容技術が進歩している現代、化粧品を1つにまとめても効果性に問題はありません。

例えば皮膚科のドクターが開発したというフラセラ。フラセラの名前の由来はフラーレンで、活性酸素など肌のダメージの元になる有害物質を吸収して無害化してくれる特殊な働きを持つ成分のことです。これにスクワランやヒアルロン酸など数十種類の美容成分を配合したフラセラオールインワンゲルは、オールインワンとは思えない効果を発揮し、使うたびにモチモチの潤い肌を実感することができます。

2.フラセラ アイクリーム

肌が薄くて敏感な目元は、最も年齢が出てしまうパーツですよね。特に疲れているときには目元や目尻のシワ、クマなどが目立って老け顔になってしまいます。だからこそ毎日のスキンケアの最後に使いたいのがアイクリーム。保湿と美白成分を毎晩補ってあげましょう。

特にアンチエイジング効果が高いと評判なのが、フラセラのアンフェイディングアイクリーム。もともとフラセラの化粧品はどれも高品質な美容成分を惜しげもなく配合しているのが特徴ですが、このアンフェイディングアイクリームも例外ではありません。フラセラの名前の由来であるフラーレンを始め、アルガンオイル、ヒナギク抽出エキスなどの美肌成分、保湿効果の高いカイネチンやセラミド、ヒアルロン酸、目元特有の悩みを解決するコエンザイムQ10の800倍の効果を持つとされるアスタキサンチン等など、アイクリームとは思えないくらいに贅沢な配合です。

使い心地もサラッとしていて使いやすく、続けて使っていると徐々に目元のシワやくすみが消えていきます。またデリケートな目元用に低刺激・無着色ですから、肌への刺激が気になる人でも安心して使うことができます。

3.フラセラ アンフェイディング ローション

アンチエイジングの敵・シワやたるみ、ニキビやシミなどの主な原因は、肌の乾燥にあります。特に洗顔後は肌の水分が急激に失われていきますから、化粧水でしっかり保湿してあげる必要があります。つまり化粧水の主な役割とは保湿。保湿力の高い化粧水を選びましょう。

特に保湿性に優れていると評判なのが、フラセラのアンフェイディングローション。フラセラと言えばこれまで30万人以上の肌を診てきた皮膚科のドクターが開発した美肌コスメで有名ですが、アンフェイディングローションの実力もさすがとしか言いようがありません。濃厚でとろみのある化粧水で、その使い心地は美容液のよう。適量を手にとって優しく抑えるようにしてお肌に浸透させれば、もちもちプルプルのハリのある肌が蘇ってきます。

それもそのはず、お肌の弾力のモトであるコラーゲンの中でも特に保湿性に優れているとされる三重らせんコラーゲンや水分を肌に閉じ込めて滑らかにするオリゴヒアルロン酸など、高い保湿成分が採算度外視で配合されているんです。その上フラセラアンフェイディングローションにはアロマも配合されているので、癒し効果で使うたびにリラックスできます。

4.フラセラ アンフェイディング ゲルクリーム

洗顔後のお肌は乾燥しやすい為、まずはローションでしっかり保湿、それから美肌クリームでしっかり潤いと美肌成分を閉じ込める必要があります。特にお勧めはゲルクリーム。普通のクリームよりも固めで強い保湿力があるのに通気性は良いので肌の呼吸を邪魔することもありません。ただ付け心地はあまり良くない物が一般的で、慣れるまでに若干の違和感を感じるのが普通です。

しかしフラセラアンフェイディングゲルクリームなら、高品質の美容成分でしっかり保湿してくれるにもかかわらず、サラッとしていて軽い使い心地。塗った直後から肌がモチモチしっとりになります。それもそのはず、フラセラの名前の由来はフラーレンで、このフラーレンという成分にはビタミンCの125倍の抗酸化作用、コラーゲン生成能力ではプラセンタの800倍の力があるとされる超美肌成分で、フラセラアンフェイディングゲルクリームは、このフラーレンを惜しげもなく最高濃度で配合しているんです。更に皮膚科のドクターによる美肌成分の絶妙な配合によって、お互いの美肌効果を高めあい、潤い肌を実現。フラセラのアンフェイディングシリーズの最高峰ともいえる基礎化粧品です。

5.フラセラ uv

お肌の老化の2大原因は、乾燥と紫外線。どれだけ乾燥対策をしていても、紫外線にさらされっ放しではせっかくのスキンケアも無駄になってしまいます。夏場は勿論、春や秋でもしっかりuvケアをするのが常識になってきましたが、uvケアをしながらスキンケアにもなる、一石二鳥の日焼け止めがあるのをご存知でしたか?

それはフラセラの基礎化粧品、uvモイスチャーミルク。従来日焼け止めはとにかく紫外線をカットすることを優先させて肌への負担への考慮は二の次、といった感がありましたが、このフラセラのuvモイスチャーミルクは違います。SPF35、AP+++という海水浴にでも使えるほどの高い紫外線カット効果を持ちながらも、ノンケミカル、パラペンフリー、界面活性剤フリー、紫外線吸収剤フリーという肌に負担をかけない処方。それどころか美肌成分をタップリ配合することで、使った後はお肌がしっとり潤います。さすがは皮膚科のドクターが開発したフラセラシリーズ。化粧下地としても高品質で、化粧ののりも良く化粧崩れも起こしにくくなります。

6.フラセラ トライアル

くすみ、たるみ、シワ、ニキビ・・・。女性を悩ませるお肌のトラブルがなかなか改善されないようなら、今話題のフラセラ化粧品を利用してみてはいかがでしょうか。フラセラはこれまであらゆる肌の悩みを抱えた患者さん30万人以上を診てきた皮膚科のドクターが開発したドクターズコスメ。その効果は非常に高いと評判です。しかしそれだけ高品質な化粧品ですから、お値段も決して安いとは言えません。「少々高くても確かな効果が得られるならそれだけの価値はあるけれど、まだ自分に合うかどうか分からないのに高い買い物はできない・・・」。これももっともな気持ちですから、そんな場合にはトライアルセットを購入してみましょう。

フラセラのトライアルセットに付いてくるのはアンフェイディングローション、アンフェイディングゲルクリーム、アンフェイディングセラム、クリアソープ、アンフェイディングアイクリーム、クレンジングジェル、UVモイスチャーミルク。使い心地が良く美肌効果の高いフラーレンの効果を試してみるには十分です。実際、92%の人がトライアルセットを1週間試しただけでで肌質の変化を感じたそうです。

7.フラセラ ニキビ

思春期にきびとは違い、簡単に自然と治ってくれない大人ニキビ。その原因は肌のターンオーバーが遅くなることで皮膚の古い角質が残ってしまい、それが毛穴を防ぐために起こります。更に悪いことに、年齢と共に肌は乾燥していくため、乾燥が毛穴を塞いだ角質を厚く堅くすることでにきびを悪化させます。このため清潔にさえしていれば自然と治ってくれるわけではないのですが、逆に言えばこのような原因を取り除いてやればにきびを治したり予防したりすることができるわけです。

そこでお勧めなのが、フラセラの化粧品です。フラセラにはローションやゲルクリーム、美容液など様々なアイテムがありますが、そのいずれであっても「にきびのために使っていたわけじゃないのに、自然に治った!」という口コミが見られます。それもそのはず、前述の通り大人ニキビの原因は肌のターンオーバーの狂いと乾燥。フラセラにはこの2つを改善する成分がタップリ含まれているからです。例えば古い角質を落とすスクワラン、保湿力抜群のヒアルロン酸やセラミド、プラセンタ等など。使っていくうちに肌の若返りと共にニキビが徐々に消えていくのを実感することができるでしょう。

8.フラセラ マイクロモイスチャーゲル

美肌効果の高い成分をしっかり肌に吸収させたい、だけど敏感肌だから高濃度の化粧品はかえって肌を荒らしてしまう・・・。敏感肌の人は美肌ケアをしたくても、なかなか思うようにできないことがジレンマですよね。そこでお勧めしたいのが、フラセラのマイクロモイスチャーゲルです。マイクロモイスチャーゲルならこだわりの美肌成分が絶妙な濃度で配合され、それぞれの成分がお互いにお互いを引き立てながら効果を発揮します。

そもそもこのフラセラマイクロモイスチャーゲルを開発したのはアンチエイジングケアのために多くのVIPも訪れるというお肌の専門家、皮膚科の工藤さやか医師。内科医を経て皮膚科医となった工藤医師は、体の内側からも診ることができるお肌の主治医として高い評価を得ています。

お肌を医学的に診ることでアンチエイジングを可能にするドクター監修によるフラセラのマイクロモイスチャーゲル。特に「お肌に優しい」をコンセプトに開発されただけあって、今まで何を使っても肌荒れを起こしていたという敏感肌の人からも高い評価を得ているのです。

9.フラセラ シミ

若い頃とは違ってなかなか消えてくれない頑固なシミ。これは体内で生産された活性酸素が原因です。活性酸素は体の細胞を酸化させようとするため、これに反応してメラノサイトがメラニン色素を生成し、肌細胞の身代わりになって酸化します。これがシミとなって残るわけです。その上活性酸素はコラーゲンをも破壊する為、肌のターンオーバーが狂ってシミがなかなか代謝されないのです。

そこでお勧めしたいのが、皮膚科ドクターが開発したとして評価の高いフラセラの化粧品。フラセラの化粧品のどれもがシミの予防と改善に効果があると言われています。というのも、「フラセラ」という名前の基となった成分、「フラーレン」には非常に高い抗酸化作用があることが分かっているからです。フラーレンとは炭素の同素体で、活性酸素を付着して除去する作用をもち、その抗酸化能力はビタミンCの125倍とも言われています。フラセラの化粧品にはどれもこのフラーレンが高配合されているため、その強い抗酸化作用で頑固なシミをも撃退してくれるのです。

10.フラセラ h.g.h リッチ

女性なら特に、誰しも関心のあるアンチエイジング。今特にアンチエイジング成分として話題になっているのがh.g.hです。これは「human Growth Hormone」の略で、ここから分かるとおり日本語ではヒト成長ホルモンと呼ばれます。成長ホルモンとはその名の通り人の成長を促すために睡眠中に多く分泌されるホルモンで、近年このhghによって肌のキメが細かくなり、弾力が出てシワやシミが消える高いアンチエイジング作用が確認されたのです。それ以降、ハリウッドスターたちもこのhghを注射で摂取しているそうです。

このh.g.hを効果的に摂取する為に開発されたのが、フラセラの健康食品、h.g.hリッチ。h.g.hはアミノ酸の助けによって活発に活動する為、フラセラhghリッチは考え抜かれた6種類のアミノ酸と、α-GPC、レスベラトロールといったhghの効果を高める成分をバランスよく配合しています。hghリッチで体の中から若返ると同時に、同じフラセラの化粧品で外からもケアすることで、より高いアンチエイジング効果を得ることができるでしょう。