株式投資やFX、日経225先物をやっている人は必見!東大出身の現役プロトレーダーが教える!「パーフェクト・ストラテジー」

日経225先物 ラージとは?

今話題の投資方法の日経225先物ですが、日経225先物を別名ラージと言います。

この日経225先物 ラージとはどのような投資方法なのか?というと、日経平均株価を原資産とする株価指数先物取引であり、大阪証券取引所等に上場されている投資方法になります。


この日経225先物 ラージは日本を代表する株価指数を原資産とするデリバティブ取引として人気がある取引方法になります。

日経225先物 ラージは決められている期日に日経平均株価を決められた価格で売買するのが日経225先物 ラージの特徴になります。


この取引のなかで日経平均株価が下回れば利益を得ることができて、上回れば損失が出てしまうというのが日経225先物 ラージの基本的な取引の流れになっています。

この他にも満期日まで待っていなくても、株式の日々の変動に応じて反対売買をすることもできる特徴があります。


日本では大阪証券取引所で日経225先物 ラージを取り扱っています。

大阪証券取引所では日本時間の9時から15時15分まで、16時30分から翌日の午前3時まで取引が行われます。

このように日経225先物 ラージは夜中も取引ができるのが特徴となっています。

株式投資やFX、日経225先物をやっている人は必見!東大出身の現役プロトレーダーが教える!「パーフェクト・ストラテジー」

© 2014 のんびりショッピング rss