株式投資やFX、日経225先物をやっている人は必見!東大出身の現役プロトレーダーが教える!「パーフェクト・ストラテジー」

日経225先物 注文方法

日経225先物で利益を得るにも、損失を被るにも、注文をしなければ始まりません。

注文方法はひとつでなく、いくつかありますのでご紹介しましょう。

まずもっとも標準的な注文方法です。

日経225先物だけでなく、株式などの注文でも行われるのは成行注文です。

成行注文は、注文の際に価格限度を決めずに行います。

現時点での日経225先物の相場に任せて、買うか売るかの注文をする方法なのです。

この注文方法は、何が何でも約定させたい場合に有利ですが、価格的には不利になるケースがあります。

次に指値注文です。

指値注文はその文字通り、価格を指定して注文する方法です。

その価格か、それ以上に有利な価格でなければ約定しませんので、あくまでも価格を重視したい場合に適しています。

この指値注文に近いようで違う注文方法に、最良指値注文という方法もあります。

これは日経225先物で最良の売呼値や買呼値があった場合に注文するものです。

しかしそう簡単には最良の売呼値や買呼値にめぐり会えないこともあるため、その場合注文が失効するという特徴の方法でもあります。

日経225先物の注文方法はこの他にも、逆指値注文、最大指値注文、引成、不出来引成などがあります。

株式投資やFX、日経225先物をやっている人は必見!東大出身の現役プロトレーダーが教える!「パーフェクト・ストラテジー」

© 2014 のんびりショッピング rss